リバース・モーゲージの手引き > 最新ニュース > 積水ハウスとりそな銀行によるリバース・モーゲージ型ローンが4月末から開始

積水ハウスとりそな銀行によるリバース・モーゲージ型ローンが4月末から開始

国内の民間業者が提供するリバースモーゲージ型ローンが新たにスタートするようです。

積水ハウスのニュースリリースはこちら(PDF)

[管理人メモ]

ニュースリリース内にもありますが、住宅建築資金面での不安がある人への新たな選択肢とのことです。

高齢化社会・日本の総人口減が進む中、バリアフリ-化を含む「リフォーム」にフォーカスを当てた極度額融資タイプのリバース・モーゲージと言えるでしょう。

余談になりますが、先日、バリアフリー化したという知人が住む2世帯住宅を見に行ったときに、家族みんなが思い切ってリフォームをして良かったということを言っていました。バリアフリ-化を含む「リフォーム」の、潜在需要・マーケット規模は想像以上に速いスピードで顕在化、膨らんできているのかもしれません。

老夫婦が住みなれた住環境から離れることなく、リフォーム資金をリバースモーゲージ型ローンで融資を受けられるのは、そういった意味では価値の高いサービスと言えるでしょう。

ただ、先日の日銀の量的緩和解除の発表を受けて、金利の動向が流動的になってきていますので、採用している「変動金利」のレートは事前に要確認の必要があるでしょう。


スポンサードリンク

スポンサードリンク